大阪天満で四代続く鮮魚店
お魚屋さん かぎや
06-6353-0031
お問合せ
よくある質問
店舗情報
商品紹介
選ばれる理由
私たちについて

WHAT'S NEW

かぎやの恵方巻〜東北東を向いて一口で〜
2024年1月19日
イベント終了
かぎやの恵方巻〜東北東を向いて一口で〜

【開催日:2024/02/03】

新春ガラポン大抽選会
2023年12月28日
イベント終了
新春ガラポン大抽選会

【開催日:2024/01/06】

天草大王水炊きセット予約受付中
2023年12月15日
セール終了
天草大王水炊きセット予約受付中

【開催期間:2023/12/15~2023/12/25】

ブリしゃぶ用切り身予約受付中
2023年12月15日
セール終了
ブリしゃぶ用切り身予約受付中

【開催期間:2023/12/15~2023/12/25】

白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中
2023年12月15日
セール終了
白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中

【開催期間:2023/12/15~2023/12/25】

大阪市プレミアム付商品券2023使えます!2次申込受付中
2023年12月15日
お知らせ
大阪市プレミアム付商品券2023使えます!2次申込受付中
『サンタのオジサンがやってくる』〜心がほっこりをプレゼント〜
2023年11月30日
イベント終了
『サンタのオジサンがやってくる』〜心がほっこりをプレゼント〜

【開催日:2023/12/23】

ぷらら天満.天満市場《感謝祭》
2023年11月7日
イベント終了
ぷらら天満.天満市場《感謝祭》

【開催期間:2023/11/17~2023/11/18】

PayPayスタンプカード発行中!
2023年10月26日
お知らせ
PayPayスタンプカード発行中!
第6回  鰹の藁焼き試食販売
2023年10月13日
イベント終了
第6回  鰹の藁焼き試食販売

【開催日:2023/10/28】

大阪市プレミアム付商品券2023使えます!
2023年10月10日
お知らせ
大阪市プレミアム付商品券2023使えます!
リニューアルオープン
2023年9月29日
お知らせ
リニューアルオープン
店舗改装に伴う一時休業のお知らせ
2023年9月1日
休業のお知らせ
店舗改装に伴う一時休業のお知らせ

【休業期間:2023/09/17(日)~2023/09/29(金)】

読売テレビ【かんさい情報ネットten.】放送されました!
2023年8月28日
お知らせ
読売テレビ【かんさい情報ネットten.】放送されました!
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆8月26日号
2023年8月24日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆8月26日号
かんさい情報ネットtenでかぎやが紹介されます【2023年8月25日】
2023年8月15日
お知らせ
かんさい情報ネットtenでかぎやが紹介されます【2023年8月25日】
お魚こどもチャレンジ第6弾 夏休みお魚自由研究
2023年8月8日
イベント終了
お魚こどもチャレンジ第6弾 夏休みお魚自由研究

【開催期間:2023/08/12~2023/08/31】

2023年夏季休暇のお知らせ
2023年8月1日
休業のお知らせ
2023年夏季休暇のお知らせ

【休業期間:2023/08/13(日)~2023/08/16(水)】

週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆7月22日号
2023年7月20日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆7月22日号
国産蒲焼きうなぎが当たる!ガラポン抽選会
2023年7月10日
イベント終了
国産蒲焼きうなぎが当たる!ガラポン抽選会

【開催日:2023/07/29】

父の日企画 ~全ての世代に美味しいくじら料理を!~
2023年6月8日
イベント終了
父の日企画 ~全ての世代に美味しいくじら料理を!~

【開催期間:2023/06/16~2023/06/18】

週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆5月27日号
2023年5月25日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆5月27日号
PayPay決済で50%還元クーポン配布中
2023年5月17日
キャンペーン終了
PayPay決済で50%還元クーポン配布中

【開催期間:2023/05/02~2023/07/15】

お魚こどもチャレンジ第5弾
2023年4月27日
イベント終了
お魚こどもチャレンジ第5弾

【開催期間:2023/05/06~2023/05/27】

週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆4月22日号
2023年4月13日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆4月22日号
ぷらら天満.天満市場《創業祭》
2023年3月27日
イベント終了
ぷらら天満.天満市場《創業祭》

【開催期間:2023/04/21~2023/04/23】

週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆
2023年3月23日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆
かぎやのひなまつり〜蛤で願う夫婦円満〜
2023年2月23日
イベント終了
かぎやのひなまつり〜蛤で願う夫婦円満〜

【開催期間:2023/02/27~2023/03/03】

プレミアム付商品券2月28日まで
2023年2月23日
お知らせ
プレミアム付商品券2月28日まで
週刊大阪日日新聞‪☆コラボ企画‪☆2月25日号
2023年2月23日
お知らせ
週刊大阪日日新聞‪☆コラボ企画‪☆2月25日号
インターネットラジオ「ホンマルラジオ」に出演させていただきました!
2023年2月1日
お知らせ
インターネットラジオ「ホンマルラジオ」に出演させていただきました!
PayPay決済で10%還元クーポン配布中
2023年1月31日
キャンペーン終了
PayPay決済で10%還元クーポン配布中

【開催期間:2023/01/31~2023/03/31】

かぎやの節分 〜心の鬼退治〜
2023年1月26日
イベント終了
かぎやの節分 〜心の鬼退治〜

【開催日:2023/02/03】

週刊大阪日日新聞に掲載されました!
2023年1月14日
お知らせ
週刊大阪日日新聞に掲載されました!
新年のご挨拶
2023年1月1日
お知らせ
新年のご挨拶
超お買い得を詰め合わせ!『産直福袋2023』
2022年12月31日
イベント終了
超お買い得を詰め合わせ!『産直福袋2023』

【開催期間:2023/01/05~2023/01/20】

年末年始営業日のお知らせ
2022年12月24日
お知らせ
年末年始営業日のお知らせ
白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中
2022年12月17日
セール終了
白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中

【開催期間:2022/12/17~2022/12/24】

楽天pay決済2022年12月31日まで
2022年12月14日
お知らせ
楽天pay決済2022年12月31日まで
六福ふぐ予約受付中
2022年12月13日
セール終了
六福ふぐ予約受付中

【開催期間:2022/12/13~2022/12/19】

サンタのオジサンからクリスマスプレゼント
2022年12月10日
イベント終了
サンタのオジサンからクリスマスプレゼント

【開催日:2022/12/24】

営業時間変更のお知らせ
2022年12月10日
お知らせ
営業時間変更のお知らせ
PayPay決済で10%還元クーポン配布中
2022年12月10日
キャンペーン終了
PayPay決済で10%還元クーポン配布中

【開催期間:2022/12/11~2022/12/24】

ウェブサイトリニューアルのお知らせ
2022年12月10日
お知らせ
ウェブサイトリニューアルのお知らせ
第5回鰹の藁焼き試食販売(※開催日変更になりました)
2022年10月13日
イベント終了
第5回鰹の藁焼き試食販売(※開催日変更になりました)

【開催日:2022/11/05】

日本古来の食文化に新たな風が吹く
2022年10月13日
お知らせ
日本古来の食文化に新たな風が吹く
営業時間変更のお知らせ
2022年9月26日
お知らせ
営業時間変更のお知らせ
かぎやの縁日で楽しいご縁を
2022年9月17日
イベント終了
かぎやの縁日で楽しいご縁を

【開催日:2022/09/25】

大阪市プレミアム付商品券2022使えます!
2022年9月5日
キャンペーン終了
大阪市プレミアム付商品券2022使えます!

【開催期間:2022/11/01~2023/02/28】

水産経済新聞で紹介されました!
2022年8月29日
お知らせ
水産経済新聞で紹介されました!
かぎやスタッフのSNSをご紹介!
2022年8月28日
お知らせ
かぎやスタッフのSNSをご紹介!
〜夏休み特別企画〜 『みんな大好きカブトムシをプレゼント』
2022年8月2日
イベント終了
〜夏休み特別企画〜 『みんな大好きカブトムシをプレゼント』

【開催日:2022/08/13】

営業時間変更のお知らせ
2022年7月11日
お知らせ
営業時間変更のお知らせ
【天神祭をハモと共に祝おう】〜祝(いお)うて三度パンパンパン〜
2022年7月6日
イベント終了
【天神祭をハモと共に祝おう】〜祝(いお)うて三度パンパンパン〜

【開催日:2022/07/23】

父の日企画~全ての世代に美味しいくじら料理を!~
2022年5月24日
イベント終了
父の日企画~全ての世代に美味しいくじら料理を!~

【開催期間:2022/06/17~2022/06/19】

お魚こどもチャレンジ第4弾
2022年4月28日
イベント終了
お魚こどもチャレンジ第4弾

【開催期間:2022/05/01~2022/05/22】

ぷらら天満.天満市場《創業祭》
2022年3月30日
イベント終了
ぷらら天満.天満市場《創業祭》

【開催期間:2022/04/15~2022/04/17】

PayPay決済で10%還元クーポン配布中‼️
2022年2月28日
キャンペーン終了
PayPay決済で10%還元クーポン配布中‼️

【開催期間:2022/03/01~2022/03/31】

ひな祭りまでの期間「オリジナル塗り絵」を無料プレゼント
2022年2月18日
イベント終了
ひな祭りまでの期間「オリジナル塗り絵」を無料プレゼント

【開催期間:2022/02/19~2022/03/03】

節分に当店をご利用の方に鬼のお面と福豆を無料プレゼント
2022年2月2日
イベント終了
節分に当店をご利用の方に鬼のお面と福豆を無料プレゼント

【開催日:2022/02/03】

白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中
2021年11月28日
セール終了
白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中

【開催日:】

鰤しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中
2021年11月28日
セール終了
鰤しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中

【開催日:】

干物お歳暮セット早期予約受付中(paypayキャンペーン併用)
2021年11月21日
キャンペーン終了
干物お歳暮セット早期予約受付中(paypayキャンペーン併用)

【開催期間:2021/11/21~2021/11/28】

干物お歳暮セット早期予約受付中
2021年11月21日
セール終了
干物お歳暮セット早期予約受付中

【開催期間:2021/11/21~2021/12/16】

土佐フェア
2021年11月8日
イベント終了
土佐フェア

【開催期間:2021/11/08~2021/11/13】

ぷららてんま天満市場“感謝祭”開催‼️
2021年11月5日
イベント終了
ぷららてんま天満市場“感謝祭”開催‼️

【開催期間:2021/11/19~2021/11/21】

第4回鰹の藁焼き試食販売
2021年10月30日
イベント終了
第4回鰹の藁焼き試食販売

【開催日:2021/10/30】

『超PayPay祭』開催中!お買上げ金額から20%戻ってくる!
2021年10月18日
キャンペーン終了
『超PayPay祭』開催中!お買上げ金額から20%戻ってくる!

【開催期間:2021/10/18~2021/11/28】

サイト新規作成しました
2021年10月1日
お知らせ
サイト新規作成しました

私たちについて

― about ―

全国各地から集められた旬のお魚達を「お魚屋さんかぎや」という舞台でお客様に最高のエンターテインメントを味わって頂く。
それが私たち『お魚屋さんかぎや』が思う、【本来のお魚屋さん】の形です。

選ばれる理由

― reasons ―

大阪天満で四代続く鮮魚店。
選ばれている理由をご紹介します。

商品紹介

― item ―

かぎやが自信をもっておすすめする商品をご紹介。

スタッフ紹介

― about staff ―

「かぎや」をつくるスタッフをご紹介します。

代表の挨拶

― about greeting ―

スタッフ募集

― about recruit ―

かぎやでは一緒に働いてくれる仲間を募集してます!
週に1回配信中!

魚屋社長のブログ

大阪天満の鮮魚店「かぎや」の四代目 鍵谷 能成によるブログです。 ’魚’に関する業界事情から日常のことまで配信します。
時折、フィッシュアドバイザー大畠のお料理ブログも配信します。

ブログ一覧を見る
経営方針またまた新しいチームを作ろうとしている

NEW   2024年2月15日

またまた新しいチームを作ろうとしている

おはようございます
出張先だからこそ銭湯に行かなければゴールできない体質になってしまっている魚屋のかぎやです。
(その土地土地の銭湯に浸かりたい欲)
さて、本日は
「またまた新しいチームを作ろうとしている」という話を書こうと思います。
その前に
たまには魚屋らしくお魚の紹介をしようかと思います。先日久しぶりに入荷した黄色いプニプニした物体は「たこまんま」と呼ばれるタコの卵です。ゆでると卵一粒一粒が炊き上げた米のような形になるため、タコと「マンマ」を合体させた造語というのが由来みたいです。
薄い外膜の中に見える1粒1粒が卵(筋子みたいなイメージ)で、この外膜に切れ目を入れて中の卵をブシャーと出してそれを醤油漬けにして生で食べるのがおすすめ!トロッと粘る濃厚な旨味エキスが舌の上に広がり絶品!知る人ぞ知る北の珍味です。
かぎやではもう何年も前から販売していますが料理屋さんに大人気で、中々店頭に並ぶ機会が少なくなってきていますが見つけたら是非手に取ってプチッとトロッとチャレンジしてみてくださいね!
ーーーーーーーーー
「もう逃げられない課題」
旧正月期間中、中国の方々をはじめ海外からのお客様のご来店が年々増えていると天満市場の魚屋レベルでも感じるようになってきています。毎年この期間には伊勢エビやカニ、赤い色の魚などしっかりめに仕入れているのに足りないくらいに爆売れしております。
先週の土曜日は特に凄くて、一時店内のお客様が全員日本人ではない状況になることも!幸いかぎやメンバーには英語を話せるスタッフが2名居てるので接客対応できましたが、この状況をイレギュラーと捉えるのはもう時代遅れだし先に進む為にはそれを受け止めて対応できる会社にならないといけないと下町魚屋でも痛感しております。
(周りの小売店はもう対応してるのかな?)
インバウンドマーケットでいかに自分たちを知ってもらい店舗に足を運んでもらえるか。そしてご来店いただいたときにメンバーみんなが(少しでも)対応できお客様に楽しんでもらえるか!これを課題としてかぎやでも「インバウンド対策チーム」を今回作りました!
チームリーダーは我らが筋肉ボーイでノルウェーと日本のハーフ人生をおくるナオキ君と約3ヶ月前からレジに入ってくれているフランス人のサラちゃん(彼女にはこの話はまだしていない)とのダブルリーダーがいいかなと考えています。
世界標準の物差しを持った彼らにお魚屋さんかぎやに「足りないもの(めちゃくちゃあるやろね…)」と「強みであり押し出していくこと」を明確にしてもらい、一気には変えていけないだろうけどひとつずつクリアしていき今よりももっと強くて面白いお魚屋さんを目指していけたらなと思っています。
仕掛けていこう!
次のステージに上がっていくために!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
イベントについて初めて節分恵方巻きにチャレンジしてみて

NEW   2024年2月8日

初めて節分恵方巻きにチャレンジしてみて

おはようございます
遅ればせながら「君たちはどう生きるか」を見て宮崎駿アニメーションの凄さにシビれた魚屋のかぎやです。
(ほんとすごかった)
さて、本日は
「初めて節分恵方巻きにチャレンジしてみて」と言う話を書こうと思います。
その前に、
店舗売り場をもっと見やすく、楽しく、お買い物しやすくする為にメンバーの櫻井さんとコツコツ作っているポップの出来がめちゃくちゃ可愛いので本日のトップ画像に貼り付けておきます!
お魚屋さんかぎやは他店では見ないような変わった魚種が多くお魚好きには楽しいお店になっていると思いますが、その分丁寧な説明でしっかりお客様に伝えていかないと手に取ってもらえない!なので今回のような見やすく可愛いポップをドンドン増やして売り場をもっと明るく楽しい場所にしていこうと思っています。
フラッと立ち寄るだけでも楽しいヴィレッジヴァンガードのような魚屋を目指して!
ーーーーーーーーー
「並べてみたら思っていたより可愛かった」
前日のネタの仕込みから当日の巻き作業、ミニサイズにカットしパック詰めまで。ミニ恵方巻きを店頭に並べるまでに寿司チームで稼働した時間は全員で約10時間くらい。
そこそこコストのかかる恵方巻き作りでしたがお客様とかぎや女性社員たちに「色とりどりの断面がとてもカワイイ」「食べたいものを一口ずつ選べるのがいい」などと思っていた以上の高評価をいただいてビックリ!改めて『萌え断の強さと少量で選べる楽しさ』に需要があることを思い知った節分イベントでした。
販売開始から用意した200パックがどんどん売り場から無くなっていくことに「やばいやばい!沢山の人に当たらなくなる!」とヒヤヒヤしましたが、なんとか昼過ぎに完売となり「第一回 かぎやの恵方巻き」はとりあえず成功ということで良かった良かった。
食品ロスの多い恵方巻きにはあまり興味がなかったのですが、今回の企画を得て、その日は家族や仲間と節分という行事(文化)の中心に恵方巻きがあり、それに今年はかぎやのミニ恵方巻きも選んでもらえたことがとても嬉しく「来年も巻かなければいけないかー」と恵方巻き事業に参戦することになるかもです。
沢山の行事で毎月楽しいお魚屋さん
来月はひな祭り!ちらし寿司?
しかしまあ1年ってほんとにあっという間ですねー
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
経営方針それぞれが持つスキルを活かす

NEW   2024年1月31日

それぞれが持つスキルを活かす

おはようございます
親戚の子供たちにスマブラを挑んだら案の定ボコボコにされた魚屋のかぎやです。
(いまは8人まで同時プレイなんやね)
(まるで大乱闘)
さて、本日は
「それぞれが持つスキルを活かして」という話を書こうと思います。
当日は僕と毎日朝一水場に入ってくれている寿司職人である松田君と2人でせっせと巻いちゃいます!記事にも書いてますが、たくさんの人の手に渡り笑顔になってもらえればうれしいです。
かぎや初めての恵方巻き!
頑張ります!
ーーーーーーーーー
「会社を利用して楽しいことをする」
先程紹介させていただいた週刊大阪日日新聞の記事で使われている写真は実は、僕たちかぎやの女性メンバーが撮ってくれたものです!
彼女は芸大出身の写真のプロで、京都のオシャレなカフェで展示会をしたりするなか朝一はかぎやで仲間として働いてくれています。
あまり彼女のことを色々書くとプライバシーのこともあるのでそれくらいにしておいて、今回は彼女に「ECサイトの中の写真と恵方巻きの写真を撮ってほしい」とお願いしたところ「是非やらせてください」とこころよく引き受けてくれました。
なんでそんな人がかぎやに居てるのだ?ですが、まあ色々と縁があり期間限定ですが仲間としてほぼ毎日朝の一番忙しい時間を過ごしてくれています。(いつもありがとう)
今回は写真の流れで彼女のことを書きましたがまだまだかぎやには素晴らしいスキルを持った個性豊かなメンバーが居てくれてます。
例えばフランス語も英語もノルウェー語もうちなーぐちも対応できますよ!
ひとりひとり学んできたこと経験してきたこと、それによって得たスキルは会社としては財産でそれを生かして何か自分しかできないことを魚屋で掛け算してもらいたいと思っています。「会社を利用して楽しいことをする」その為に死なない会社をこれからもみんなで作り上げていきたいと思います。
しかし仲間が増えるって楽しなー
人件費すごいけどねー
かんばろ!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
大畠のお料理・タラほっぺのソテー ・カリフラワーのヴルーテ、ヘーゼルナッツオイル ・ヘーゼルナッツとアーモンドクランチのロースト

NEW   2024年1月28日

・タラほっぺのソテー ・カリフラワーのヴルーテ、ヘーゼルナッツオイル ・ヘーゼルナッツとアーモンドクランチのロースト

料理名
・タラほっぺのソテー
・カリフラワーのヴルーテ、ヘーゼルナッツオイル
・ヘーゼルナッツとアーモンドクランチのロースト
本文
お疲れ様えもん!
来月に某所でお料理作るイベントがあるのでその試作を日々してます〜・タラほっぺのソテー
・カリフラワーのヴルーテ、ヘーゼルナッツオイル
・ヘーゼルナッツとアーモンドクランチのロースト

タラほっぺ!これは1匹のタラから、2つしか取れない超超超希少な部位です。
なのでこれは2個使ってるのでタラ1匹の頬肉。
食感はホタテに近いけど、熱を入れても固くならないのがポイント!
ホタテみたいな味は無いので、塩コショウを強めにしてバターでソテーして、焦がしバターになるまでしっかりと弱火で加熱!
香ばしい香りと色がついたらOKです!

ソース、というよりソースとスープの間の様な濃度のヴルーテ。 ヴルーテはフランス語でとろりとした、と言う意味ですね。
カリフラワーをー牛乳と出汁昆布、チキンブイヨンを少し入れてカリフラワーが柔らかくなるまで煮込みます!
そこに柔らかくなるまで炒めた玉ねぎのみじん切りを入れてハンドミキサーで1分半とかしっかりと攪拌します〜
好みの濃度に仕上げる為に牛乳を足すか、生クリームを入れるかして塩だけで味を整えて完成!

トッピングにヘーゼルナッツを割った物、アーモンドクランチをフードプロセッサーでさらに細かくしてフライパンで乾煎りして焦げる寸前くらいに仕上げたものをトッピングして、ヘーゼルナッツオイルを回しかけてフィニッシュ!

調理ポイント
・タラの頬肉はバターの香ばしくなる香りが移るように、弱火でじっくり焼く。
火が強すぎると、バターが焦げて香りも無くなるので要注意。
盛付ポイント
・タラの頬肉は沈まない様にして、ナッツは目立つ様、1箇所に固めて盛る
マイセン
調理時間
ソース 40分
その他 30分
Instagram
インスタグラムはこちらから
経営方針トップが最初に動き出せ

NEW   2024年1月25日

トップが最初に動き出せ

おはようございます
事務所にこたつ用座椅子を買ってしまい完全にそこから抜け出せなくなっている魚屋のかぎやです。
(マッサージクッションまである)
さて、本日は
「トップが最初に動き出せ」という話をこたつに入りながら書こうと思います。
(こたつは人をダメにするね)
その前に
節分の日に巻く「ミニ恵方巻き」て予約はできるの?と何人かのお客様から質問がありましたが、基本的には予約は取っていません!今回僕たちが作るミニ恵方巻きはあくまでもミニなんです。当日かぎやに来ていただいたお客様に「買ってみようかな」と軽い気持ちで手に取ってもらえればいいと思っています。
沢山予約を取って沢山巻くのもいいとは思いますが、その日はどこもかしこも恵方巻き!僕たちの恵方巻きはその日(節分)が勝負ではなく、その日に知ってもらうことで「来週もかぎやにお魚を買いに来たらお寿司も1パック買おうかな」と思っていただければ嬉しいそんなイメージです。
気が向いたら手に取ってください。
頑張って美味しい恵方巻きを巻きます!
沢山のお客様に「福」が付くように!
ーーーーーーーーー
「人生の先輩の有難いお言葉」
最近事務所で店舗改装でお世話になっているある会社の方とゆっくりお話させていただく機会がありました。というのも、リニューアルした店舗に新しく導入した冷蔵庫と冷凍庫をまだまだ有効活用できていないと思い、もっと陳列ディスプレイの知識を学びたいと「誰か詳しい方は居てませんか?」と僕からその方に情報収集をお願いしていました。
結論から言うと「この人!」という方を紹介してくださって2月に会いに行くのですが、それよりも「社長自らが百貨店や今流行っているスーパーなどを回られてコレは自分のお店でも使えるものを沢山集めることをおすすめします」と素晴らしい助言で僕の心をズバッと切ってくれました。
確かに何年か前までは社員たちと企画として立ち上げて百貨店を見に行き会議でどうすればよりお客様に商品を買っていただけるかと色々と話し合っていました。最近はメンバーが増えてそこの部分より、お客様に対するミスの共有改善や仕入れの状況報告、シフトの確認などをリモートでやっています。
(今やっている会議をダメとは言てないよ)
ただ、もっと初心に帰って「知識のある方に教わる」も間違っていないけど「自分で足を運び見て考え報告し実行し検証する」をやらないとアカンなと思わされました。
なんか変なところ「同業にはあまり興味がない」と魚屋以外のことばかりに手を出して時間を使っている自分に恥ずかしくなったので、近々休みの日に家族にお願いして百貨店周りや流行っているスーパーを見に行き、帰りにその地域の銭湯に入って帰ってくるという企画を作ろうと思います。
(知らない町の銭湯が好きなんです)
お金を出して得られる知識もあるけど、自分たちの足と頭と時間を使って得る経験値の方が多分僕たちチームかぎやには向いていると思うので。
僕が先に動き出す!
初心を忘れずコツコツ頑張ります!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
経営方針またまた新しいチームを作ろうとしている

NEW   2024年2月15日

またまた新しいチームを作ろうとしている

おはようございます
出張先だからこそ銭湯に行かなければゴールできない体質になってしまっている魚屋のかぎやです。
(その土地土地の銭湯に浸かりたい欲)
さて、本日は
「またまた新しいチームを作ろうとしている」という話を書こうと思います。
その前に
たまには魚屋らしくお魚の紹介をしようかと思います。先日久しぶりに入荷した黄色いプニプニした物体は「たこまんま」と呼ばれるタコの卵です。ゆでると卵一粒一粒が炊き上げた米のような形になるため、タコと「マンマ」を合体させた造語というのが由来みたいです。
薄い外膜の中に見える1粒1粒が卵(筋子みたいなイメージ)で、この外膜に切れ目を入れて中の卵をブシャーと出してそれを醤油漬けにして生で食べるのがおすすめ!トロッと粘る濃厚な旨味エキスが舌の上に広がり絶品!知る人ぞ知る北の珍味です。
かぎやではもう何年も前から販売していますが料理屋さんに大人気で、中々店頭に並ぶ機会が少なくなってきていますが見つけたら是非手に取ってプチッとトロッとチャレンジしてみてくださいね!
ーーーーーーーーー
「もう逃げられない課題」
旧正月期間中、中国の方々をはじめ海外からのお客様のご来店が年々増えていると天満市場の魚屋レベルでも感じるようになってきています。毎年この期間には伊勢エビやカニ、赤い色の魚などしっかりめに仕入れているのに足りないくらいに爆売れしております。
先週の土曜日は特に凄くて、一時店内のお客様が全員日本人ではない状況になることも!幸いかぎやメンバーには英語を話せるスタッフが2名居てるので接客対応できましたが、この状況をイレギュラーと捉えるのはもう時代遅れだし先に進む為にはそれを受け止めて対応できる会社にならないといけないと下町魚屋でも痛感しております。
(周りの小売店はもう対応してるのかな?)
インバウンドマーケットでいかに自分たちを知ってもらい店舗に足を運んでもらえるか。そしてご来店いただいたときにメンバーみんなが(少しでも)対応できお客様に楽しんでもらえるか!これを課題としてかぎやでも「インバウンド対策チーム」を今回作りました!
チームリーダーは我らが筋肉ボーイでノルウェーと日本のハーフ人生をおくるナオキ君と約3ヶ月前からレジに入ってくれているフランス人のサラちゃん(彼女にはこの話はまだしていない)とのダブルリーダーがいいかなと考えています。
世界標準の物差しを持った彼らにお魚屋さんかぎやに「足りないもの(めちゃくちゃあるやろね…)」と「強みであり押し出していくこと」を明確にしてもらい、一気には変えていけないだろうけどひとつずつクリアしていき今よりももっと強くて面白いお魚屋さんを目指していけたらなと思っています。
仕掛けていこう!
次のステージに上がっていくために!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
イベントについて初めて節分恵方巻きにチャレンジしてみて

NEW   2024年2月8日

初めて節分恵方巻きにチャレンジしてみて

おはようございます
遅ればせながら「君たちはどう生きるか」を見て宮崎駿アニメーションの凄さにシビれた魚屋のかぎやです。
(ほんとすごかった)
さて、本日は
「初めて節分恵方巻きにチャレンジしてみて」と言う話を書こうと思います。
その前に、
店舗売り場をもっと見やすく、楽しく、お買い物しやすくする為にメンバーの櫻井さんとコツコツ作っているポップの出来がめちゃくちゃ可愛いので本日のトップ画像に貼り付けておきます!
お魚屋さんかぎやは他店では見ないような変わった魚種が多くお魚好きには楽しいお店になっていると思いますが、その分丁寧な説明でしっかりお客様に伝えていかないと手に取ってもらえない!なので今回のような見やすく可愛いポップをドンドン増やして売り場をもっと明るく楽しい場所にしていこうと思っています。
フラッと立ち寄るだけでも楽しいヴィレッジヴァンガードのような魚屋を目指して!
ーーーーーーーーー
「並べてみたら思っていたより可愛かった」
前日のネタの仕込みから当日の巻き作業、ミニサイズにカットしパック詰めまで。ミニ恵方巻きを店頭に並べるまでに寿司チームで稼働した時間は全員で約10時間くらい。
そこそこコストのかかる恵方巻き作りでしたがお客様とかぎや女性社員たちに「色とりどりの断面がとてもカワイイ」「食べたいものを一口ずつ選べるのがいい」などと思っていた以上の高評価をいただいてビックリ!改めて『萌え断の強さと少量で選べる楽しさ』に需要があることを思い知った節分イベントでした。
販売開始から用意した200パックがどんどん売り場から無くなっていくことに「やばいやばい!沢山の人に当たらなくなる!」とヒヤヒヤしましたが、なんとか昼過ぎに完売となり「第一回 かぎやの恵方巻き」はとりあえず成功ということで良かった良かった。
食品ロスの多い恵方巻きにはあまり興味がなかったのですが、今回の企画を得て、その日は家族や仲間と節分という行事(文化)の中心に恵方巻きがあり、それに今年はかぎやのミニ恵方巻きも選んでもらえたことがとても嬉しく「来年も巻かなければいけないかー」と恵方巻き事業に参戦することになるかもです。
沢山の行事で毎月楽しいお魚屋さん
来月はひな祭り!ちらし寿司?
しかしまあ1年ってほんとにあっという間ですねー
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
経営方針それぞれが持つスキルを活かす

NEW   2024年1月31日

それぞれが持つスキルを活かす

おはようございます
親戚の子供たちにスマブラを挑んだら案の定ボコボコにされた魚屋のかぎやです。
(いまは8人まで同時プレイなんやね)
(まるで大乱闘)
さて、本日は
「それぞれが持つスキルを活かして」という話を書こうと思います。
当日は僕と毎日朝一水場に入ってくれている寿司職人である松田君と2人でせっせと巻いちゃいます!記事にも書いてますが、たくさんの人の手に渡り笑顔になってもらえればうれしいです。
かぎや初めての恵方巻き!
頑張ります!
ーーーーーーーーー
「会社を利用して楽しいことをする」
先程紹介させていただいた週刊大阪日日新聞の記事で使われている写真は実は、僕たちかぎやの女性メンバーが撮ってくれたものです!
彼女は芸大出身の写真のプロで、京都のオシャレなカフェで展示会をしたりするなか朝一はかぎやで仲間として働いてくれています。
あまり彼女のことを色々書くとプライバシーのこともあるのでそれくらいにしておいて、今回は彼女に「ECサイトの中の写真と恵方巻きの写真を撮ってほしい」とお願いしたところ「是非やらせてください」とこころよく引き受けてくれました。
なんでそんな人がかぎやに居てるのだ?ですが、まあ色々と縁があり期間限定ですが仲間としてほぼ毎日朝の一番忙しい時間を過ごしてくれています。(いつもありがとう)
今回は写真の流れで彼女のことを書きましたがまだまだかぎやには素晴らしいスキルを持った個性豊かなメンバーが居てくれてます。
例えばフランス語も英語もノルウェー語もうちなーぐちも対応できますよ!
ひとりひとり学んできたこと経験してきたこと、それによって得たスキルは会社としては財産でそれを生かして何か自分しかできないことを魚屋で掛け算してもらいたいと思っています。「会社を利用して楽しいことをする」その為に死なない会社をこれからもみんなで作り上げていきたいと思います。
しかし仲間が増えるって楽しなー
人件費すごいけどねー
かんばろ!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
大畠のお料理・タラほっぺのソテー ・カリフラワーのヴルーテ、ヘーゼルナッツオイル ・ヘーゼルナッツとアーモンドクランチのロースト

NEW   2024年1月28日

・タラほっぺのソテー ・カリフラワーのヴルーテ、ヘーゼルナッツオイル ・ヘーゼルナッツとアーモンドクランチのロースト

料理名
・タラほっぺのソテー
・カリフラワーのヴルーテ、ヘーゼルナッツオイル
・ヘーゼルナッツとアーモンドクランチのロースト
本文
お疲れ様えもん!
来月に某所でお料理作るイベントがあるのでその試作を日々してます〜・タラほっぺのソテー
・カリフラワーのヴルーテ、ヘーゼルナッツオイル
・ヘーゼルナッツとアーモンドクランチのロースト

タラほっぺ!これは1匹のタラから、2つしか取れない超超超希少な部位です。
なのでこれは2個使ってるのでタラ1匹の頬肉。
食感はホタテに近いけど、熱を入れても固くならないのがポイント!
ホタテみたいな味は無いので、塩コショウを強めにしてバターでソテーして、焦がしバターになるまでしっかりと弱火で加熱!
香ばしい香りと色がついたらOKです!

ソース、というよりソースとスープの間の様な濃度のヴルーテ。 ヴルーテはフランス語でとろりとした、と言う意味ですね。
カリフラワーをー牛乳と出汁昆布、チキンブイヨンを少し入れてカリフラワーが柔らかくなるまで煮込みます!
そこに柔らかくなるまで炒めた玉ねぎのみじん切りを入れてハンドミキサーで1分半とかしっかりと攪拌します〜
好みの濃度に仕上げる為に牛乳を足すか、生クリームを入れるかして塩だけで味を整えて完成!

トッピングにヘーゼルナッツを割った物、アーモンドクランチをフードプロセッサーでさらに細かくしてフライパンで乾煎りして焦げる寸前くらいに仕上げたものをトッピングして、ヘーゼルナッツオイルを回しかけてフィニッシュ!

調理ポイント
・タラの頬肉はバターの香ばしくなる香りが移るように、弱火でじっくり焼く。
火が強すぎると、バターが焦げて香りも無くなるので要注意。
盛付ポイント
・タラの頬肉は沈まない様にして、ナッツは目立つ様、1箇所に固めて盛る
マイセン
調理時間
ソース 40分
その他 30分
Instagram
インスタグラムはこちらから
経営方針トップが最初に動き出せ

NEW   2024年1月25日

トップが最初に動き出せ

おはようございます
事務所にこたつ用座椅子を買ってしまい完全にそこから抜け出せなくなっている魚屋のかぎやです。
(マッサージクッションまである)
さて、本日は
「トップが最初に動き出せ」という話をこたつに入りながら書こうと思います。
(こたつは人をダメにするね)
その前に
節分の日に巻く「ミニ恵方巻き」て予約はできるの?と何人かのお客様から質問がありましたが、基本的には予約は取っていません!今回僕たちが作るミニ恵方巻きはあくまでもミニなんです。当日かぎやに来ていただいたお客様に「買ってみようかな」と軽い気持ちで手に取ってもらえればいいと思っています。
沢山予約を取って沢山巻くのもいいとは思いますが、その日はどこもかしこも恵方巻き!僕たちの恵方巻きはその日(節分)が勝負ではなく、その日に知ってもらうことで「来週もかぎやにお魚を買いに来たらお寿司も1パック買おうかな」と思っていただければ嬉しいそんなイメージです。
気が向いたら手に取ってください。
頑張って美味しい恵方巻きを巻きます!
沢山のお客様に「福」が付くように!
ーーーーーーーーー
「人生の先輩の有難いお言葉」
最近事務所で店舗改装でお世話になっているある会社の方とゆっくりお話させていただく機会がありました。というのも、リニューアルした店舗に新しく導入した冷蔵庫と冷凍庫をまだまだ有効活用できていないと思い、もっと陳列ディスプレイの知識を学びたいと「誰か詳しい方は居てませんか?」と僕からその方に情報収集をお願いしていました。
結論から言うと「この人!」という方を紹介してくださって2月に会いに行くのですが、それよりも「社長自らが百貨店や今流行っているスーパーなどを回られてコレは自分のお店でも使えるものを沢山集めることをおすすめします」と素晴らしい助言で僕の心をズバッと切ってくれました。
確かに何年か前までは社員たちと企画として立ち上げて百貨店を見に行き会議でどうすればよりお客様に商品を買っていただけるかと色々と話し合っていました。最近はメンバーが増えてそこの部分より、お客様に対するミスの共有改善や仕入れの状況報告、シフトの確認などをリモートでやっています。
(今やっている会議をダメとは言てないよ)
ただ、もっと初心に帰って「知識のある方に教わる」も間違っていないけど「自分で足を運び見て考え報告し実行し検証する」をやらないとアカンなと思わされました。
なんか変なところ「同業にはあまり興味がない」と魚屋以外のことばかりに手を出して時間を使っている自分に恥ずかしくなったので、近々休みの日に家族にお願いして百貨店周りや流行っているスーパーを見に行き、帰りにその地域の銭湯に入って帰ってくるという企画を作ろうと思います。
(知らない町の銭湯が好きなんです)
お金を出して得られる知識もあるけど、自分たちの足と頭と時間を使って得る経験値の方が多分僕たちチームかぎやには向いていると思うので。
僕が先に動き出す!
初心を忘れずコツコツ頑張ります!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!

お問い合わせ

Please feel free to contact us.

お気軽にお問い合わせ下さい

  • 予約について
  • 取り扱い商品について
  • 営業時間について

株式会社カギヤ

KAGIYA Ltd.,

06-6353-0031

〒530-0033 大阪市北区池田町3-1 ぷららてんまB1F

JR環状線「天満」、地下鉄堺筋線「扇町」下車すぐ

Google Mapで地図を見る

営業時間|【月~土】8~16時 【水】8~15時【日】8~13時  

定休日|祝日  行事カレンダー 

    ©2024 お魚屋さん かぎや All Rights Reserved.