大阪天満で四代続く鮮魚店
お魚屋さん かぎや
かぎや online store
お問合せ
よくある質問
店舗情報
商品紹介
選ばれる理由
私たちについて

WHAT'S NEW

【夏ギフト・お中元】は是非かぎやで!
2024年7月16日
お知らせ
【夏ギフト・お中元】は是非かぎやで! NEW
親子お魚さばき教室
2024年6月27日
イベント終了
親子お魚さばき教室

【開催日:2024/06/30】

父の日企画~全ての世代に美味しいくじら料理を!~
2024年5月31日
イベント終了
父の日企画~全ての世代に美味しいくじら料理を!~

【開催期間:2024/06/14~2024/06/16】

お魚こどもチャレンジ第7弾
2024年4月26日
イベント終了
お魚こどもチャレンジ第7弾

【開催期間:2024/05/11~2024/05/31】

お魚屋さんかぎやの創業祭
2024年3月28日
イベント終了
お魚屋さんかぎやの創業祭

【開催期間:2024/04/19~2024/04/21】

雛祭りイベント《パッと華やぐ海鮮ちらし寿司》
2024年2月24日
イベント終了
雛祭りイベント《パッと華やぐ海鮮ちらし寿司》

【開催日:2024/03/02】

かぎやの恵方巻〜東北東を向いて一口で〜
2024年1月19日
イベント終了
かぎやの恵方巻〜東北東を向いて一口で〜

【開催日:2024/02/03】

新春ガラポン大抽選会
2023年12月28日
イベント終了
新春ガラポン大抽選会

【開催日:2024/01/06】

天草大王水炊きセット予約受付中
2023年12月15日
セール終了
天草大王水炊きセット予約受付中

【開催期間:2023/12/15~2023/12/25】

ブリしゃぶ用切り身予約受付中
2023年12月15日
セール終了
ブリしゃぶ用切り身予約受付中

【開催期間:2023/12/15~2023/12/25】

白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中
2023年12月15日
セール終了
白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中

【開催期間:2023/12/15~2023/12/25】

大阪市プレミアム付商品券2023使えます!2次申込受付中
2023年12月15日
お知らせ
大阪市プレミアム付商品券2023使えます!2次申込受付中
『サンタのオジサンがやってくる』〜心がほっこりをプレゼント〜
2023年11月30日
イベント終了
『サンタのオジサンがやってくる』〜心がほっこりをプレゼント〜

【開催日:2023/12/23】

ぷらら天満.天満市場《感謝祭》
2023年11月7日
イベント終了
ぷらら天満.天満市場《感謝祭》

【開催期間:2023/11/17~2023/11/18】

PayPayスタンプカード発行中!
2023年10月26日
お知らせ
PayPayスタンプカード発行中!
第6回  鰹の藁焼き試食販売
2023年10月13日
イベント終了
第6回  鰹の藁焼き試食販売

【開催日:2023/10/28】

大阪市プレミアム付商品券2023使えます!
2023年10月10日
お知らせ
大阪市プレミアム付商品券2023使えます!
リニューアルオープン
2023年9月29日
お知らせ
リニューアルオープン
店舗改装に伴う一時休業のお知らせ
2023年9月1日
休業のお知らせ
店舗改装に伴う一時休業のお知らせ

【休業期間:2023/09/17(日)~2023/09/29(金)】

読売テレビ【かんさい情報ネットten.】放送されました!
2023年8月28日
お知らせ
読売テレビ【かんさい情報ネットten.】放送されました!
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆8月26日号
2023年8月24日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆8月26日号
かんさい情報ネットtenでかぎやが紹介されます【2023年8月25日】
2023年8月15日
お知らせ
かんさい情報ネットtenでかぎやが紹介されます【2023年8月25日】
お魚こどもチャレンジ第6弾 夏休みお魚自由研究
2023年8月8日
イベント終了
お魚こどもチャレンジ第6弾 夏休みお魚自由研究

【開催期間:2023/08/12~2023/08/31】

2023年夏季休暇のお知らせ
2023年8月1日
休業のお知らせ
2023年夏季休暇のお知らせ

【休業期間:2023/08/13(日)~2023/08/16(水)】

週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆7月22日号
2023年7月20日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆7月22日号
国産蒲焼きうなぎが当たる!ガラポン抽選会
2023年7月10日
イベント終了
国産蒲焼きうなぎが当たる!ガラポン抽選会

【開催日:2023/07/29】

父の日企画 ~全ての世代に美味しいくじら料理を!~
2023年6月8日
イベント終了
父の日企画 ~全ての世代に美味しいくじら料理を!~

【開催期間:2023/06/16~2023/06/18】

週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆5月27日号
2023年5月25日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆5月27日号
PayPay決済で50%還元クーポン配布中
2023年5月17日
キャンペーン終了
PayPay決済で50%還元クーポン配布中

【開催期間:2023/05/02~2023/07/15】

お魚こどもチャレンジ第5弾
2023年4月27日
イベント終了
お魚こどもチャレンジ第5弾

【開催期間:2023/05/06~2023/05/27】

週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆4月22日号
2023年4月13日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆4月22日号
ぷらら天満.天満市場《創業祭》
2023年3月27日
イベント終了
ぷらら天満.天満市場《創業祭》

【開催期間:2023/04/21~2023/04/23】

週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆
2023年3月23日
お知らせ
週刊大阪日日新聞☆コラボ企画☆
かぎやのひなまつり〜蛤で願う夫婦円満〜
2023年2月23日
イベント終了
かぎやのひなまつり〜蛤で願う夫婦円満〜

【開催期間:2023/02/27~2023/03/03】

プレミアム付商品券2月28日まで
2023年2月23日
お知らせ
プレミアム付商品券2月28日まで
週刊大阪日日新聞‪☆コラボ企画‪☆2月25日号
2023年2月23日
お知らせ
週刊大阪日日新聞‪☆コラボ企画‪☆2月25日号
インターネットラジオ「ホンマルラジオ」に出演させていただきました!
2023年2月1日
お知らせ
インターネットラジオ「ホンマルラジオ」に出演させていただきました!
PayPay決済で10%還元クーポン配布中
2023年1月31日
キャンペーン終了
PayPay決済で10%還元クーポン配布中

【開催期間:2023/01/31~2023/03/31】

かぎやの節分 〜心の鬼退治〜
2023年1月26日
イベント終了
かぎやの節分 〜心の鬼退治〜

【開催日:2023/02/03】

週刊大阪日日新聞に掲載されました!
2023年1月14日
お知らせ
週刊大阪日日新聞に掲載されました!
新年のご挨拶
2023年1月1日
お知らせ
新年のご挨拶
超お買い得を詰め合わせ!『産直福袋2023』
2022年12月31日
イベント終了
超お買い得を詰め合わせ!『産直福袋2023』

【開催期間:2023/01/05~2023/01/20】

年末年始営業日のお知らせ
2022年12月24日
お知らせ
年末年始営業日のお知らせ
白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中
2022年12月17日
セール終了
白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中

【開催期間:2022/12/17~2022/12/24】

楽天pay決済2022年12月31日まで
2022年12月14日
お知らせ
楽天pay決済2022年12月31日まで
六福ふぐ予約受付中
2022年12月13日
セール終了
六福ふぐ予約受付中

【開催期間:2022/12/13~2022/12/19】

サンタのオジサンからクリスマスプレゼント
2022年12月10日
イベント終了
サンタのオジサンからクリスマスプレゼント

【開催日:2022/12/24】

営業時間変更のお知らせ
2022年12月10日
お知らせ
営業時間変更のお知らせ
PayPay決済で10%還元クーポン配布中
2022年12月10日
キャンペーン終了
PayPay決済で10%還元クーポン配布中

【開催期間:2022/12/11~2022/12/24】

ウェブサイトリニューアルのお知らせ
2022年12月10日
お知らせ
ウェブサイトリニューアルのお知らせ
第5回鰹の藁焼き試食販売(※開催日変更になりました)
2022年10月13日
イベント終了
第5回鰹の藁焼き試食販売(※開催日変更になりました)

【開催日:2022/11/05】

日本古来の食文化に新たな風が吹く
2022年10月13日
お知らせ
日本古来の食文化に新たな風が吹く
営業時間変更のお知らせ
2022年9月26日
お知らせ
営業時間変更のお知らせ
かぎやの縁日で楽しいご縁を
2022年9月17日
イベント終了
かぎやの縁日で楽しいご縁を

【開催日:2022/09/25】

大阪市プレミアム付商品券2022使えます!
2022年9月5日
キャンペーン終了
大阪市プレミアム付商品券2022使えます!

【開催期間:2022/11/01~2023/02/28】

水産経済新聞で紹介されました!
2022年8月29日
お知らせ
水産経済新聞で紹介されました!
かぎやスタッフのSNSをご紹介!
2022年8月28日
お知らせ
かぎやスタッフのSNSをご紹介!
〜夏休み特別企画〜 『みんな大好きカブトムシをプレゼント』
2022年8月2日
イベント終了
〜夏休み特別企画〜 『みんな大好きカブトムシをプレゼント』

【開催日:2022/08/13】

営業時間変更のお知らせ
2022年7月11日
お知らせ
営業時間変更のお知らせ
【天神祭をハモと共に祝おう】〜祝(いお)うて三度パンパンパン〜
2022年7月6日
イベント終了
【天神祭をハモと共に祝おう】〜祝(いお)うて三度パンパンパン〜

【開催日:2022/07/23】

父の日企画~全ての世代に美味しいくじら料理を!~
2022年5月24日
イベント終了
父の日企画~全ての世代に美味しいくじら料理を!~

【開催期間:2022/06/17~2022/06/19】

お魚こどもチャレンジ第4弾
2022年4月28日
イベント終了
お魚こどもチャレンジ第4弾

【開催期間:2022/05/01~2022/05/22】

ぷらら天満.天満市場《創業祭》
2022年3月30日
イベント終了
ぷらら天満.天満市場《創業祭》

【開催期間:2022/04/15~2022/04/17】

PayPay決済で10%還元クーポン配布中‼️
2022年2月28日
キャンペーン終了
PayPay決済で10%還元クーポン配布中‼️

【開催期間:2022/03/01~2022/03/31】

ひな祭りまでの期間「オリジナル塗り絵」を無料プレゼント
2022年2月18日
イベント終了
ひな祭りまでの期間「オリジナル塗り絵」を無料プレゼント

【開催期間:2022/02/19~2022/03/03】

節分に当店をご利用の方に鬼のお面と福豆を無料プレゼント
2022年2月2日
イベント終了
節分に当店をご利用の方に鬼のお面と福豆を無料プレゼント

【開催日:2022/02/03】

白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中
2021年11月28日
セール終了
白寿真鯛しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中

【開催日:】

鰤しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中
2021年11月28日
セール終了
鰤しゃぶしゃぶ用切り身予約受付中

【開催日:】

干物お歳暮セット早期予約受付中(paypayキャンペーン併用)
2021年11月21日
キャンペーン終了
干物お歳暮セット早期予約受付中(paypayキャンペーン併用)

【開催期間:2021/11/21~2021/11/28】

干物お歳暮セット早期予約受付中
2021年11月21日
セール終了
干物お歳暮セット早期予約受付中

【開催期間:2021/11/21~2021/12/16】

土佐フェア
2021年11月8日
イベント終了
土佐フェア

【開催期間:2021/11/08~2021/11/13】

ぷららてんま天満市場“感謝祭”開催‼️
2021年11月5日
イベント終了
ぷららてんま天満市場“感謝祭”開催‼️

【開催期間:2021/11/19~2021/11/21】

第4回鰹の藁焼き試食販売
2021年10月30日
イベント終了
第4回鰹の藁焼き試食販売

【開催日:2021/10/30】

『超PayPay祭』開催中!お買上げ金額から20%戻ってくる!
2021年10月18日
キャンペーン終了
『超PayPay祭』開催中!お買上げ金額から20%戻ってくる!

【開催期間:2021/10/18~2021/11/28】

サイト新規作成しました
2021年10月1日
お知らせ
サイト新規作成しました

私たちについて

― about ―

全国各地から集められた旬のお魚達を「お魚屋さんかぎや」という舞台でお客様に最高のエンターテインメントを味わって頂く。
それが私たち『お魚屋さんかぎや』が思う、【本来のお魚屋さん】の形です。

選ばれる理由

― reasons ―

大阪天満で四代続く鮮魚店。
選ばれている理由をご紹介します。

商品紹介

― item ―

かぎやが自信をもっておすすめする商品をご紹介。

スタッフ紹介

― about staff ―

「かぎや」をつくるスタッフをご紹介します。

代表の挨拶

― about greeting ―

スタッフ募集

― about recruit ―

かぎやでは一緒に働いてくれる仲間を募集してます!
週に1回配信中!

魚屋社長のブログ

大阪天満の鮮魚店「かぎや」の四代目 鍵谷 能成によるブログです。 ’魚’に関する業界事情から日常のことまで配信します。
時折、フィッシュアドバイザー大畠のお料理ブログも配信します。

ブログ一覧を見る
経営方針社内の各チームで取り組んでいることの整理と反省

NEW   2024年7月18日

社内の各チームで取り組んでいることの整理と反省

おはようございます
本格的な夏を目の間に日傘を購入した魚屋のかぎやです。
(短パンTシャツの日傘おじさん)
さて、本日は
「社内の各チームで取り組んでいることの整理と反省」を書こうと思います。
その前に、
「かぎやオンラインストア」から
『夏ギフト・お中元』の宣伝をさせてください。
経営方針台本通りにはならない

NEW   2024年7月16日

台本通りにはならない

おはようございます
夢の中でも筋肉痛だった魚屋のかぎやです。
(太ももが痛くて前に進めない夢)
さて、本日は
「台本通りにはならない」という話を書こうと思います。
(ラジオ収録の話です)
その前に、7月のイベント
お魚こどもチャレンジ第8弾
『夏休みお魚自由研究』(大人も参加OK)
のことを報告させてください。
実施期間は
7月20日(土)〜8月18日(日)
内容をめちゃくちゃ簡単に説明すると
「好きなお魚を選んで調べる(研究する)」
そして、それをかぎやで展示しみんなに見てもらう!そんなほのぼのとしたイベントです。
チャレンジカードに『魚の絵と魚種、大きさ、特徴、食べ方』を書いてください。
かぎやメンバーの櫻井さんと高校生の甥っ子が先に、見本となるチャレンジをしてくれました。これを【お魚研究所かぎや(店舗)】に張り出しておきます。2人とも凄く上手にいい感じに研究してくれていますねー
チャレンジカードは今週土曜日から店舗にて配布します。「親子お魚さばき教室」でコラボさせていただいている『学童保育ほなな』さんもこの企画に参加してくれるとのことで、ほななのこども達がどんなお魚を研究してくれるのか、とても楽しみです。
「うちのコミュニティでも参加したい」という方がいらっしゃれば仰ってください!チャレンジカードを準備します!
みんなで全国各地に生息するお魚を研究して【お魚図鑑】を完成させましょう!
ーーーーーーーーー
「新しいことにチャレンジする」
先日FM大阪のラジオ番組
「UKとヒロの世のため後のためラジオ」の
週刊日日新聞との月1コラボ企画にゲストとして呼んでいただきました。
収録だったのでどんな感じに仕上げてくれているのかはわかりませんが、そこはプロにお任せ!とにかく一生懸命お喋りしてきました。放送日は8月の初めだそうです。
(世のため後のためラジオ)
1ヶ月くらい前から台本はもらっていて、そこには約8項目の質問があり事前にしっかりと回答して収録に臨んだのですが、当日現場に到着して日日新聞さんと名刺交換をしたあと「はい!ではいきます!」と、まさかのいきなりの収録ブースにGOでマイクチェックからの収録スタート!!
緊張する時間も与えてもらえないまま自己紹介をし、結局台本を見たのは初めの一言だけであとはMCのお二人に身を任せ、流れのままにめちゃくちゃ楽しくお喋りをさせていただきました。
途中何度かしっかりと台本を読もうとチャレンジもしてみたのですが、書いてることを読むのと思っていることを喋るのでは声もリズムも全然違うくて「あー!ごめんなさい!やっぱりダメですね!」と僕がいうとMCのお二人が「自分の言葉で話してくれて良いですよ」と、とても優しいお言葉をかけてくださいました。
その言葉で吹っ切れてからは、いつも通りのテンポで「会話の中で会話が繋がっていく観覚」MCのお二人のリアクションとタイミングを感じながら気が付けばあっという間に収録終了!
あと1時間でも!お酒があれば2時間でも!
(やはりお喋りが好きだ!)
元々ラジオというメディアにとても興味がありチャレンジしたかったので、今回の機会を与えてくれた【大阪週刊日日新聞】さんには「本当にありがとうございました」でいっぱいです!
新しいことにチャレンジすることでドキドキワクワクし、それを無事に終えたときの安堵と脱力感がたまらなく気持ち良くて!
「なんか生きてるわー」と感じたラジオ収録でした。
お魚屋さんのこと一生懸命喋っています!
良ければ聞いてやってくださーい!
また放送したら情報流します。
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
大畠のお料理・サトウガイ、ツブ貝、月日貝 ・貝と魚出汁の青のりのソース ・おかひじき、とさかのり

NEW   2024年7月9日

・サトウガイ、ツブ貝、月日貝 ・貝と魚出汁の青のりのソース ・おかひじき、とさかのり

料理名
・サトウガイ、ツブ貝、月日貝
・貝と魚出汁の青のりのソース
・おかひじき、とさかのり

本文
すっかり春が終わって夏模様です。
今日はやや季節遅れですが春の食材を使いました、と言っても全て海の物

・サトウガイ、ツブ貝、月日貝
・貝と魚出汁の青のりのソース
・おかひじき、とさかのり

このサトウガイ、初めて食べます
貝の状態でみたらほぼ赤貝ですが、赤貝と比べて色が薄いです。
ああいう色じゃなくて、ベージュにややオレンジ的な
赤貝みたいに見栄えがしないのが惜しいところです。
味も赤貝の香りはほぼ無く、貝の甘みがあります。
思うに、赤貝と思って食べるからガッカリするのであって、赤貝を知らない人が食べると普通に美味しい貝ですよねって感想でした。
サトウガイは半分に割って、さっと酢で洗ってます。
この手の貝は酢をくぐらせると、甘みが増します。

ツブ貝は鳥取のチヂミエゾボラ
これも一口大に切り分けて、さっと酢を通した後にさっと炙って香りを出します。

月日貝、これは柱だけ使ってます。
厚みがあるので、2等分に割って少し塩を当てて脱水して、さっとだけ炙って香りを出します。

貝は物によって旨味の引き出し方が違うので、見極めて別々の処理をしてやるのがポイントです!
めんどくさいですけど、そういうものです。

ソースは〜たしか何かの白身
ヒラメだったかな、、、、と昆布、ハマグリで取った出汁
これをぐっと煮詰めて、片栗粉とかコーンスターチでとろみを付けた物(この写真はとろみたりてません!) に青海苔を入れてさっと加熱
色出ししてやって塩と酢で味を整えて完成!
使ってるお酢は京都の千鳥酢
千鳥酢は米、酒粕から作られたお酢で普通の米酢と比べて酸味が少なく、カドが立ってないので煮切ったり砂糖を足さなくてもそのまま使って料理が美味しくなるお酢です。
ちなみにこちら、川添先生が愛用してるので便乗して購入した物。
使い勝手が良くて常備してます。

塩茹したおかひじきを敷いて、貝を盛り付け、ソースを上から満遍なくかけて、乾燥トサカノリを水で戻してあしらいフィニッシュ!!!

これは美味しい!!
おかひじき以外は全て海の食材で仕上げてるので
これはもう(ほぼ)海。

調理ポイント
貝は火を入れすぎると固くなるので、火入れに気をつける

盛り付けポイント
平面的ではなく、高さを取って立体感を出す

ビレロイ&ボッホ

調理時間
食材の調理 40分程

Instagram
インスタグラムはこちらから
ブログイワシの手開きの可能性

NEW   2024年7月5日

イワシの手開きの可能性

おはようございます
久しぶりに記憶がなくなるまで飲んだ魚屋のかぎやです。
(テキーラは飲み慣れてないよ)
さて、本日は
「イワシの手開きの可能性」とい話を書こうと思います!
(2枚目のツーショットは無視してください)
その前に、7月のイベント
お魚こどもチャレンジ第8弾
『夏休みお魚自由研究』(大人も参加OK)』
〜めざせおさかなマスター〜
実施期間は
7月20日(土)〜8月18日(日)
イベント内容は
①チャレンジカードを受け取る
(7月13日(土)から店舗で配布します)
②好きなお魚を調べる
(絵、名前、大きさ、特徴、食べ方)
③『お魚研究所かぎや(かぎや店舗)』に持っていこう
(調べてくれたお魚は研究所に展示します)
(展示期間は8月25日(日)までです)
子どもは夏休みの自由研究の題材に、大人には「実は絵が得意なんです」のアピールに。
みんなで「お魚研究所かぎや」を調べたお魚でいっぱいにし、『おさかなマスター』を目指しましょう!
是非大人と子どもも一緒に参加して頂ければ嬉しいです!
ーーーーーーーーー
「簡単そうで難しいイワシの手開き」
先日開催した『親子お魚さばき教室(2回目)』は1回目と同じ内容で【イワシの手開き】にチャレンジしてもらいました。1回目は中学1年生が多く参加してくれましたが、今回は小学低学年の子どもたちがほとんどで、講師として前回とは全く違う雰囲気にドキドキしましたが始めてみれば全く問題なし!幅広い年齢層が皆楽しみながらチャレンジできる企画だと確信を得ました!
イワシの手開きは一見簡単そうに見えますが実際にはそこそこの技術が必要です。綺麗に捌けば食べられる部分が沢山あるため「少しでも綺麗に捌きたい」という気持ちが自然と湧いてきます。この緊張感がチャレンジ精神に火をつけ、親子ともに真剣に取り組んでくれるのかと思います。
捌いたイワシはその後フライにして参加者みんなで食べました。今回は「学童保育ほなな」さんが一人一人にランチボックスを用意してくれていて、揚げたてのイワシフライを乗せたらめちゃくちゃ贅沢なお昼ごはんに!
自分たちで一から作ったイワシフライは格別に美味しく、子どもたちにとって「お魚を捌いて調理して食べる」という【初めての体験】となり素晴らしい思い出になったと感じています。
 
ーーーーーーーーー
『初めてだけは更新されない』
今後も継続的にこのイベントは開催していきます。やり続けることでより多くの親子に魚の魅力を伝えることができると確信しています。魚を捌く楽しさや調理の面白さを実際に体験してもらうことで、魚に対する関心を高めることができると共に「初めてお魚をさばいたのはお魚屋さんかぎやのイベント」という初体験を獲得できるのは将来的にスゴイ影響を与えることになると思っています。
今回の体験を通じて、子どもたちが魚に親しみを持ち、将来の「お魚屋さんになりたい」なんて思ってもらえたら最高ですね!
これからの若い世代にも「お魚でエンターテイメント」ができることを見せていければいいですね!頑張ります!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
旬の魚介たまには魚屋らしくお魚の紹介をしよう

NEW   2024年6月27日

たまには魚屋らしくお魚の紹介をしよう

おはようございます
筋肉質や骨格強めな体型が周りに多いことが理由か、最近自分の華奢さにソワソワするので少し腕を太くすることにした魚屋のかぎやです。
(三頭筋と三角筋にも刺激を)
さて、本日は
「たまには魚屋らしくお魚の紹介をしよう」シリーズです。
その前に、今週日曜日に開催する
「学童保育ほなな」さんとのコラボ企画
【親子お魚さばき教室】の予約枠が残り1つ空きがあるみたいなのでギリギリですが宣伝させてください!
開催日時は6月30日(日)
9時から12時半までです!
体験料金は親子1組4500円(税込)
(お子様がひとり増えるごとに+2000円)
教室の内容としては
お魚の説明→さばき実演→さばきにチャレンジ→さばいたお魚を調理→みんなでいただきます!そんな感じの3時間半です!
昼ごはんとしてほななさんが、ご飯 汁物 副菜などもご用意してくれます。
(前回の全部が美味かったー)
今回で2回目の教室開催なので、講師メンバーも前回より気合い十分!色々改善ポイントを擦り合わせながらよりグレードアップしたコラボ企画となっています!
「お魚が好き」「料理が好き」なこどもたちにもっと好きになってもらえるように全力で盛り上げていきますので、ご興味のある方は今週末で急なんですが是非ご連絡をいただければ嬉しいです。よろしくお願いします!
(予約受付窓口は学童保育ほななさんまで)
ーーーーーーーーー
「旬の食材に興味も持ってほしい」
今回も前回同様【親子お魚さばき教室】で使う魚種はイワシなんですが、そのイワシの説明のとき「日本で流通する主なイワシの種類は3種類あるよー」「イワシはサイズによって呼び方が変わるよー(出世魚)」などを説明紹介するのですが、一番小さなイワシの呼び方『シラス』と世間的でよく見る大きくなった『イワシ(マイワシ)』の種類が違うことを知っていますか?
実は僕たちも「知ってたけど忘れた」のか「そもそも知らなかった」のか曖昧だったので、今回の教室で正確なことをお伝えする為にいつもお世話になっている(かぎやに釜揚げシラスを直接送ってくれている)シラスの加工業者さんに色々と教えていただきましたので、それを今日は皆さんに知ってもらいながらかぎやメンバーにも業務連絡っぽくなればいいと思っています。
いや待てよ!そもそもシラスがイワシの稚魚だってことも知らない方も多いかもですね!
(ゆっくり説明しますね)
皆さんご存知「釜揚げシラス」や「シラス干し」「チリメンジャコ」など、これはカタクチイワシの稚魚(シラス)です。
(春しらすの前にすこしウルメイワシも混ざるそうです)
これが少し大きくなると『カエリ』と呼ばれ、「煮干し」や「いりこ」の原料となります。
かぎやで大人気の「ほたれ」もこのカタクチイワシが原料。ほっぺたが落ちる(たれる)ほど美味しいことから「ホタレ」の愛称で親しまれている土佐名物・片口鰯の丸干しです!
「あ、そうそう!シラスには旬が2回あることも説明しないとですね!」
(やばいぞ!今回は長くなりそう…)
春漁と秋漁がありそれぞれ「釜揚げ」にすると味わいも変わります。『春夏はこまかくてふわふわとし食感』と『秋冬は身がしっかりとして脂がのった感じ』どちらも魚種は変わらずカタクチイワシで、それぞれに旬の味わいがあるのも面白いところですね!
話は戻りますが、
カタクチイワシは大きくなっても10〜15cm程で、世間でよく見る『イワシ(マイワシ)』の小さい物を「ヒラゴイワシ」と呼び、その後大きくなるにつれて「小羽→中羽→大羽」と呼び名が変わります。
産地によっても呼び方は変わるので全てに当てはまらないかもですが、少なくても僕たちの周りではそう呼びます!
そして、まさにこれからその【マイワシ】が旬に入っていきます!脂の乗ったコロンと肥えたマイワシが沢山出回る時期になります。
今週末の教室でもやりますが、イワシは簡単に手でさばけます!小さなこどもでも丸魚をあまり触ったことのない親御さんでも簡単に「お魚をさばく」にチャレンジができる食材なので是非鮮度の良いイワシに出会ったら手に乗ってもらえたら嬉しいです。
旬を知り食に興味を持つことで【美味しい物を食べ、小さな幸せを日々感じられるような世の中】をみんなで増やしていけたらいいですね!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
経営方針社内の各チームで取り組んでいることの整理と反省

NEW   2024年7月18日

社内の各チームで取り組んでいることの整理と反省

おはようございます
本格的な夏を目の間に日傘を購入した魚屋のかぎやです。
(短パンTシャツの日傘おじさん)
さて、本日は
「社内の各チームで取り組んでいることの整理と反省」を書こうと思います。
その前に、
「かぎやオンラインストア」から
『夏ギフト・お中元』の宣伝をさせてください。
経営方針台本通りにはならない

NEW   2024年7月16日

台本通りにはならない

おはようございます
夢の中でも筋肉痛だった魚屋のかぎやです。
(太ももが痛くて前に進めない夢)
さて、本日は
「台本通りにはならない」という話を書こうと思います。
(ラジオ収録の話です)
その前に、7月のイベント
お魚こどもチャレンジ第8弾
『夏休みお魚自由研究』(大人も参加OK)
のことを報告させてください。
実施期間は
7月20日(土)〜8月18日(日)
内容をめちゃくちゃ簡単に説明すると
「好きなお魚を選んで調べる(研究する)」
そして、それをかぎやで展示しみんなに見てもらう!そんなほのぼのとしたイベントです。
チャレンジカードに『魚の絵と魚種、大きさ、特徴、食べ方』を書いてください。
かぎやメンバーの櫻井さんと高校生の甥っ子が先に、見本となるチャレンジをしてくれました。これを【お魚研究所かぎや(店舗)】に張り出しておきます。2人とも凄く上手にいい感じに研究してくれていますねー
チャレンジカードは今週土曜日から店舗にて配布します。「親子お魚さばき教室」でコラボさせていただいている『学童保育ほなな』さんもこの企画に参加してくれるとのことで、ほななのこども達がどんなお魚を研究してくれるのか、とても楽しみです。
「うちのコミュニティでも参加したい」という方がいらっしゃれば仰ってください!チャレンジカードを準備します!
みんなで全国各地に生息するお魚を研究して【お魚図鑑】を完成させましょう!
ーーーーーーーーー
「新しいことにチャレンジする」
先日FM大阪のラジオ番組
「UKとヒロの世のため後のためラジオ」の
週刊日日新聞との月1コラボ企画にゲストとして呼んでいただきました。
収録だったのでどんな感じに仕上げてくれているのかはわかりませんが、そこはプロにお任せ!とにかく一生懸命お喋りしてきました。放送日は8月の初めだそうです。
(世のため後のためラジオ)
1ヶ月くらい前から台本はもらっていて、そこには約8項目の質問があり事前にしっかりと回答して収録に臨んだのですが、当日現場に到着して日日新聞さんと名刺交換をしたあと「はい!ではいきます!」と、まさかのいきなりの収録ブースにGOでマイクチェックからの収録スタート!!
緊張する時間も与えてもらえないまま自己紹介をし、結局台本を見たのは初めの一言だけであとはMCのお二人に身を任せ、流れのままにめちゃくちゃ楽しくお喋りをさせていただきました。
途中何度かしっかりと台本を読もうとチャレンジもしてみたのですが、書いてることを読むのと思っていることを喋るのでは声もリズムも全然違うくて「あー!ごめんなさい!やっぱりダメですね!」と僕がいうとMCのお二人が「自分の言葉で話してくれて良いですよ」と、とても優しいお言葉をかけてくださいました。
その言葉で吹っ切れてからは、いつも通りのテンポで「会話の中で会話が繋がっていく観覚」MCのお二人のリアクションとタイミングを感じながら気が付けばあっという間に収録終了!
あと1時間でも!お酒があれば2時間でも!
(やはりお喋りが好きだ!)
元々ラジオというメディアにとても興味がありチャレンジしたかったので、今回の機会を与えてくれた【大阪週刊日日新聞】さんには「本当にありがとうございました」でいっぱいです!
新しいことにチャレンジすることでドキドキワクワクし、それを無事に終えたときの安堵と脱力感がたまらなく気持ち良くて!
「なんか生きてるわー」と感じたラジオ収録でした。
お魚屋さんのこと一生懸命喋っています!
良ければ聞いてやってくださーい!
また放送したら情報流します。
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
大畠のお料理・サトウガイ、ツブ貝、月日貝 ・貝と魚出汁の青のりのソース ・おかひじき、とさかのり

NEW   2024年7月9日

・サトウガイ、ツブ貝、月日貝 ・貝と魚出汁の青のりのソース ・おかひじき、とさかのり

料理名
・サトウガイ、ツブ貝、月日貝
・貝と魚出汁の青のりのソース
・おかひじき、とさかのり

本文
すっかり春が終わって夏模様です。
今日はやや季節遅れですが春の食材を使いました、と言っても全て海の物

・サトウガイ、ツブ貝、月日貝
・貝と魚出汁の青のりのソース
・おかひじき、とさかのり

このサトウガイ、初めて食べます
貝の状態でみたらほぼ赤貝ですが、赤貝と比べて色が薄いです。
ああいう色じゃなくて、ベージュにややオレンジ的な
赤貝みたいに見栄えがしないのが惜しいところです。
味も赤貝の香りはほぼ無く、貝の甘みがあります。
思うに、赤貝と思って食べるからガッカリするのであって、赤貝を知らない人が食べると普通に美味しい貝ですよねって感想でした。
サトウガイは半分に割って、さっと酢で洗ってます。
この手の貝は酢をくぐらせると、甘みが増します。

ツブ貝は鳥取のチヂミエゾボラ
これも一口大に切り分けて、さっと酢を通した後にさっと炙って香りを出します。

月日貝、これは柱だけ使ってます。
厚みがあるので、2等分に割って少し塩を当てて脱水して、さっとだけ炙って香りを出します。

貝は物によって旨味の引き出し方が違うので、見極めて別々の処理をしてやるのがポイントです!
めんどくさいですけど、そういうものです。

ソースは〜たしか何かの白身
ヒラメだったかな、、、、と昆布、ハマグリで取った出汁
これをぐっと煮詰めて、片栗粉とかコーンスターチでとろみを付けた物(この写真はとろみたりてません!) に青海苔を入れてさっと加熱
色出ししてやって塩と酢で味を整えて完成!
使ってるお酢は京都の千鳥酢
千鳥酢は米、酒粕から作られたお酢で普通の米酢と比べて酸味が少なく、カドが立ってないので煮切ったり砂糖を足さなくてもそのまま使って料理が美味しくなるお酢です。
ちなみにこちら、川添先生が愛用してるので便乗して購入した物。
使い勝手が良くて常備してます。

塩茹したおかひじきを敷いて、貝を盛り付け、ソースを上から満遍なくかけて、乾燥トサカノリを水で戻してあしらいフィニッシュ!!!

これは美味しい!!
おかひじき以外は全て海の食材で仕上げてるので
これはもう(ほぼ)海。

調理ポイント
貝は火を入れすぎると固くなるので、火入れに気をつける

盛り付けポイント
平面的ではなく、高さを取って立体感を出す

ビレロイ&ボッホ

調理時間
食材の調理 40分程

Instagram
インスタグラムはこちらから
ブログイワシの手開きの可能性

NEW   2024年7月5日

イワシの手開きの可能性

おはようございます
久しぶりに記憶がなくなるまで飲んだ魚屋のかぎやです。
(テキーラは飲み慣れてないよ)
さて、本日は
「イワシの手開きの可能性」とい話を書こうと思います!
(2枚目のツーショットは無視してください)
その前に、7月のイベント
お魚こどもチャレンジ第8弾
『夏休みお魚自由研究』(大人も参加OK)』
〜めざせおさかなマスター〜
実施期間は
7月20日(土)〜8月18日(日)
イベント内容は
①チャレンジカードを受け取る
(7月13日(土)から店舗で配布します)
②好きなお魚を調べる
(絵、名前、大きさ、特徴、食べ方)
③『お魚研究所かぎや(かぎや店舗)』に持っていこう
(調べてくれたお魚は研究所に展示します)
(展示期間は8月25日(日)までです)
子どもは夏休みの自由研究の題材に、大人には「実は絵が得意なんです」のアピールに。
みんなで「お魚研究所かぎや」を調べたお魚でいっぱいにし、『おさかなマスター』を目指しましょう!
是非大人と子どもも一緒に参加して頂ければ嬉しいです!
ーーーーーーーーー
「簡単そうで難しいイワシの手開き」
先日開催した『親子お魚さばき教室(2回目)』は1回目と同じ内容で【イワシの手開き】にチャレンジしてもらいました。1回目は中学1年生が多く参加してくれましたが、今回は小学低学年の子どもたちがほとんどで、講師として前回とは全く違う雰囲気にドキドキしましたが始めてみれば全く問題なし!幅広い年齢層が皆楽しみながらチャレンジできる企画だと確信を得ました!
イワシの手開きは一見簡単そうに見えますが実際にはそこそこの技術が必要です。綺麗に捌けば食べられる部分が沢山あるため「少しでも綺麗に捌きたい」という気持ちが自然と湧いてきます。この緊張感がチャレンジ精神に火をつけ、親子ともに真剣に取り組んでくれるのかと思います。
捌いたイワシはその後フライにして参加者みんなで食べました。今回は「学童保育ほなな」さんが一人一人にランチボックスを用意してくれていて、揚げたてのイワシフライを乗せたらめちゃくちゃ贅沢なお昼ごはんに!
自分たちで一から作ったイワシフライは格別に美味しく、子どもたちにとって「お魚を捌いて調理して食べる」という【初めての体験】となり素晴らしい思い出になったと感じています。
 
ーーーーーーーーー
『初めてだけは更新されない』
今後も継続的にこのイベントは開催していきます。やり続けることでより多くの親子に魚の魅力を伝えることができると確信しています。魚を捌く楽しさや調理の面白さを実際に体験してもらうことで、魚に対する関心を高めることができると共に「初めてお魚をさばいたのはお魚屋さんかぎやのイベント」という初体験を獲得できるのは将来的にスゴイ影響を与えることになると思っています。
今回の体験を通じて、子どもたちが魚に親しみを持ち、将来の「お魚屋さんになりたい」なんて思ってもらえたら最高ですね!
これからの若い世代にも「お魚でエンターテイメント」ができることを見せていければいいですね!頑張ります!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!
旬の魚介たまには魚屋らしくお魚の紹介をしよう

NEW   2024年6月27日

たまには魚屋らしくお魚の紹介をしよう

おはようございます
筋肉質や骨格強めな体型が周りに多いことが理由か、最近自分の華奢さにソワソワするので少し腕を太くすることにした魚屋のかぎやです。
(三頭筋と三角筋にも刺激を)
さて、本日は
「たまには魚屋らしくお魚の紹介をしよう」シリーズです。
その前に、今週日曜日に開催する
「学童保育ほなな」さんとのコラボ企画
【親子お魚さばき教室】の予約枠が残り1つ空きがあるみたいなのでギリギリですが宣伝させてください!
開催日時は6月30日(日)
9時から12時半までです!
体験料金は親子1組4500円(税込)
(お子様がひとり増えるごとに+2000円)
教室の内容としては
お魚の説明→さばき実演→さばきにチャレンジ→さばいたお魚を調理→みんなでいただきます!そんな感じの3時間半です!
昼ごはんとしてほななさんが、ご飯 汁物 副菜などもご用意してくれます。
(前回の全部が美味かったー)
今回で2回目の教室開催なので、講師メンバーも前回より気合い十分!色々改善ポイントを擦り合わせながらよりグレードアップしたコラボ企画となっています!
「お魚が好き」「料理が好き」なこどもたちにもっと好きになってもらえるように全力で盛り上げていきますので、ご興味のある方は今週末で急なんですが是非ご連絡をいただければ嬉しいです。よろしくお願いします!
(予約受付窓口は学童保育ほななさんまで)
ーーーーーーーーー
「旬の食材に興味も持ってほしい」
今回も前回同様【親子お魚さばき教室】で使う魚種はイワシなんですが、そのイワシの説明のとき「日本で流通する主なイワシの種類は3種類あるよー」「イワシはサイズによって呼び方が変わるよー(出世魚)」などを説明紹介するのですが、一番小さなイワシの呼び方『シラス』と世間的でよく見る大きくなった『イワシ(マイワシ)』の種類が違うことを知っていますか?
実は僕たちも「知ってたけど忘れた」のか「そもそも知らなかった」のか曖昧だったので、今回の教室で正確なことをお伝えする為にいつもお世話になっている(かぎやに釜揚げシラスを直接送ってくれている)シラスの加工業者さんに色々と教えていただきましたので、それを今日は皆さんに知ってもらいながらかぎやメンバーにも業務連絡っぽくなればいいと思っています。
いや待てよ!そもそもシラスがイワシの稚魚だってことも知らない方も多いかもですね!
(ゆっくり説明しますね)
皆さんご存知「釜揚げシラス」や「シラス干し」「チリメンジャコ」など、これはカタクチイワシの稚魚(シラス)です。
(春しらすの前にすこしウルメイワシも混ざるそうです)
これが少し大きくなると『カエリ』と呼ばれ、「煮干し」や「いりこ」の原料となります。
かぎやで大人気の「ほたれ」もこのカタクチイワシが原料。ほっぺたが落ちる(たれる)ほど美味しいことから「ホタレ」の愛称で親しまれている土佐名物・片口鰯の丸干しです!
「あ、そうそう!シラスには旬が2回あることも説明しないとですね!」
(やばいぞ!今回は長くなりそう…)
春漁と秋漁がありそれぞれ「釜揚げ」にすると味わいも変わります。『春夏はこまかくてふわふわとし食感』と『秋冬は身がしっかりとして脂がのった感じ』どちらも魚種は変わらずカタクチイワシで、それぞれに旬の味わいがあるのも面白いところですね!
話は戻りますが、
カタクチイワシは大きくなっても10〜15cm程で、世間でよく見る『イワシ(マイワシ)』の小さい物を「ヒラゴイワシ」と呼び、その後大きくなるにつれて「小羽→中羽→大羽」と呼び名が変わります。
産地によっても呼び方は変わるので全てに当てはまらないかもですが、少なくても僕たちの周りではそう呼びます!
そして、まさにこれからその【マイワシ】が旬に入っていきます!脂の乗ったコロンと肥えたマイワシが沢山出回る時期になります。
今週末の教室でもやりますが、イワシは簡単に手でさばけます!小さなこどもでも丸魚をあまり触ったことのない親御さんでも簡単に「お魚をさばく」にチャレンジができる食材なので是非鮮度の良いイワシに出会ったら手に乗ってもらえたら嬉しいです。
旬を知り食に興味を持つことで【美味しい物を食べ、小さな幸せを日々感じられるような世の中】をみんなで増やしていけたらいいですね!
それでは明日からも1週間
頑張ってお魚売りまーす!

お問い合わせ

Please feel free to contact us.

お気軽にお問い合わせ下さい

  • 予約について
  • 取り扱い商品について
  • 営業時間について

株式会社カギヤ

KAGIYA Ltd.,

〒530-0033 大阪市北区池田町3-1 ぷららてんまB1F

JR環状線「天満」、地下鉄堺筋線「扇町」下車すぐ

Google Mapで地図を見る

営業時間|【月~土】8~16時 【水】8~15時【日】8~13時  

定休日|祝日  行事カレンダー 

    ©2024 お魚屋さん かぎや All Rights Reserved.